まずは薄毛の危険レベルをチェック

  1. 朝、枕に10本以上抜け毛がある
  2. 細くて短い毛が良く抜ける
  3. 指で動かそうとしても動かないくらい頭皮が硬い
  4. 頭頂部の頭皮が、日焼けしたような赤茶色をしている
  5. 分け目が以前より薄くなった
  6. 髪にツヤがなく、うねっている
  7. 髪を洗っているのに、夕方には頭皮がべたつく
  8. 最近セットが決まらなくなってきた

 

4点以上のかたはすぐに対策の必要があります。

薄毛の原因をチェック

ストレスや加齢、ライフステージによるホルモンバランスの変化に加えて、長年続けてきた習慣が、意外にも薄毛や抜け毛の原因に!?
あなたの生活の中で、薄毛の原因を探って見ましょう!
あてはまる部分の点数を足してチェック!

 

スタイリング剤をチェック

 

  1. いつもパーマをかけている
  2. いつもカラーリングをしている
  3. ポニーテールなど、髪を引っ張るスタイルにすることが多い
  4. スタイリング剤などで髪をばっちり決めている

 

3点以上の人は、毎日のスタイリング習慣が原因になっているかもしれません。

 

カラーやパーマは髪と頭皮への負担が大きく、長年続けることで薄毛の原因になりかねません。
また、過剰なスタイリング剤で髪や頭皮を長時間覆うことも大きなダメージを招きます。
薄毛の予防・ケアにはまず健康な髪を育てることが必要です。

 

洗髪をチェック

 

  1. 抜け毛が気になるので、髪は毎日洗わない
  2. 髪は、爪を立ててゴシゴシ洗う
  3. トリートメントは、あまりすすがない。
  4. 洗髪後はドライヤーを使わず自然乾燥している

 

3点以上の人は、洗髪習慣が原因になっているかもしれません。

 

皮脂やトリートメント剤など、不要なものが溜まった髪や傷ついた頭皮はヘアサイクルを乱します。
また、髪をぬれた状態で放置すると、髪自体がもつれてダメージを受けて髪が健やかに育ちません。
育毛のためにも、正しい洗髪で清潔な頭皮を保つことが大切です。

 

ライフスタイルをチェック

  1. 育毛剤をいろいろ試したが、長続きしない
  2. タバコを吸う
  3. 生活が不規則になりがち
  4. 就寝は午前0時を過ぎることが多い
  5. 食べものの好き嫌いが多く、野菜が不足しがち
  6. ダイエットをしている
  7. 仕事や家庭のことなどストレスを感じることが多い
  8. 平均睡眠時間が5時間以下である。

 

3点以上の人は、生活習慣が原因なっているかもしれません。

 

毎日の何気ないクセや生活習慣が、ストレスや不健康、ホルモンバランスの乱れを招き、薄毛や抜け毛の原因になっています。
髪に良くない生活習慣を続けるのは非常に危険です。
美しい髪をあきらめず、髪に悪い習慣をすこしづつ改善していきましょう。

 

トップページ